スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
まげねど日本、東北 負けないぞ震災チャリティーTシャツ2
今回は、少年少女向けの、超能力のお話です。

ネットで、地震を予言した超能力者の話題が出回っています。「予言者ってすごいねっ」と、驚いて感心する皆さん。

実は、東日本大震災をズバリ予言していた人もいるんですよ。驚きますねえ。

その人の正体は、気象庁、日本地震学会、大学、そして県庁その他の職員です。全員当たりました。当たるはず。宮城県の太平洋側は昔から地震が多いことを、関係者は知っていて、そろそろ次のが来る時期でした。大元の原因は、ハワイ島がどんどん日本に近づいているからです。

太平洋のど真ん中のハワイ諸島(アメリカ合衆国)が乗っかっている海底地盤が、アメリカ側から日本側へ2万年かけてずるずると動き続けています。それが日本列島にめりこむ部分が、深さ8千メートルの日本海溝です。押してくる圧力に反発して、日本側の海底地盤が時々ドーンとはねます。その上にある海水がグワッと盛り上がって。

「1カ月以内に東北で地震が起きるだろう」と、誰かが年間12回言ったら、37回地震が記録される地帯です。「私の予知能力では・・・」とか、「神のお告げによると・・・」とか、もったいつけなくても、地震研究の人たちは前から来るぞ来るぞと言って、新聞にもそう書いていたんです。

地震予言にあわてるパニックの輪に、中高年が参加しておらず、若者だけで回っているのは、そういうことです。

予言を信じない若者も注意は必要です。「超能力者が明日地震が起きると言ったけど、結局起きなかったのでデマだとわかった」という結論は、とっても危険。そういう問題じゃないんです。超能力で予言した時点でデマなんですよ。外れた場合だけがデマなんじゃありません。当たってもデマです。

そもそも何時何分に来るぞと、詳しく言った予言者は昔から誰一人いません。だから、本当にぴったり当たったケースはゼロです。ぴったり一致ではなく、だいたい一致でも合格とする誤差混じりでいいなら、気象庁も新聞社もみんな当てているのですから。

ここで、サイコロを用意します。「6が出るぞ」と言ってからサイコロを振ったら、6の目が出た・・・。これをどう考えるかです。「6が出る未来を知っていた」とか、「念力で未来を変えて6を出した」と思ってしまう人は、要注意です。本当は「賭けに勝った」が正しい解釈です。

何かが明日起きると言ったら、次の日に本当にそれが起きることがあります。起きないこともあります。起きたら超能力者で、起きなかったらペテン師、そんな分け方をすること自体、最初から引っかかっちゃってるんですね。

宝くじに当たった人たちも皆、超能力で当てたのではなく、賭けに勝ったのです。

この機に震災ボランティアに参加して、リアルな世間に触れるのも良いことです。16年前の阪神淡路大震災でボランティアに行ってたくさん失敗した人たちは、今この分野のリーダーになっているんですね。


製品写真
まげねど日本、東北 (おもしろいTシャツの店 デザインの詳細と製品

テーマ:Tシャツ - ジャンル:ファッション・ブランド

【2011/04/19 22:39】 | おもしろいTシャツ | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
→http://xlady2.blog93.fc2.com/tb.php/46-820ed348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。